ホスト・キャバ嬢必見!ホリエモンもオススメの宅配クリーニングの利用法

MENU

“時は金なり”多忙なホスト・キャバ嬢が時間をお金に変える方法

お店に出ている時間はもちろん、同伴、アフターに営業Lineやメールetc...。
夜のお仕事は生活が不規則な上にプライベートでも何かと多忙。とても家事をする労力はない!なんて人は多いはずです。
そんな忙しいホストやキャバ嬢の悩みのタネがドレスやスーツの管理。
汚れはもちろんのこと、汗の臭いがついたまま接客なんて絶対に出来ません。
着数も多いし、クリーニング店に持っていくのはかさばるし面倒。しかも、特殊な繊維が使われている華やかな夜用衣装は自宅で洗濯なんてもってのほかです。

 

では、どうすれば・・・?

 

以前、とある人気ブロガーが「家事なんて2万円もあれば業者に頼めるのに、家事分担で夫婦が揉めるなんて理解できない」と書いたことがありました。
これに対し、ホリエモンが「(そんな事で揉めるのは)馬鹿だからでしょ」と反応したのは有名な話。
今はもう家事に余計な時間を取られずとも様々な代行サービスが存在します。

 

宅配クリーニングもそのひとつ。

 

お店からでも自宅からでも、コンビニからも簡単に出せて手元に届けてくれる宅配クリーニングは、多忙なホスト・キャバ嬢にとって時間を有効に使える優れたサービスです。
また、まとめ出し・繰り返し利用などで費用が抑えられるのも宅配型の特徴。
自分のだけでなく、仲間のキャストの衣装もまとめてお店から出してお店に届けてもらえば、クリーニングの手間がとても楽になります。
キャストに衣装をレンタルしている経営者の方も知っておいて損はないサービスです。

 

ホリエモンのビジネスマンとしての力を今更説明する必要はありませんが、能力のある多忙な人ほど“時は金なり”を体現・実行するもの。
わざわざクリーニング店を往復するか、その時間を売上アップのために使うのか。
あなたはどっちを選びますか?