坂上忍もオススメの宅配クリーニング!

MENU

坂上忍の宅配クリーニング利用のススメ

坂上忍とクリーニングの不思議な関係

 

現在テレビで大活躍中のタレント坂上忍さんは、子役時代の活躍はもちろん、再ブレイクのきっかけともなった“潔癖”でも知られています。
オフィシャルブログのタイトルも「綺麗好きで なにが悪い!」。

 

・自宅に200枚以上のタオルを常備している
・休みになると掃除に7時間かける
・菌が見えるからつり革は持たない
・トイレを4時間かけて掃除する
・箸でポテトチップスを食べる
・ガラスのテーブルに手をついた知人を「手垢がつくだろ!」と叱責
・床の木目とテーブルの向きを必ず揃える

 

などなど、その綺麗好きエピソードには事欠きません。

 

そんな坂上さんが宅配クリーニングの先駆者「リネット」のTV CMに起用されたのは2014年のこと。
忙しい刑事という職業と潔癖な坂上さんをMIXさせた「潔癖刑事」としてシリーズ化され人気を博し、宅配クリーニングというシステムそのものを世に広めました。

 

ところが・・・

 

坂上さん本人のブログを見てみると、実はクリーニングの話題がとても少ないことに気づきます。
というか、リネットのCMを告知した2014年4月のエントリー以降、一切ブログ中ではクリーニングに触れていないんです。

 

これってひょっとして本人は全然宅配クリーニングを利用していないのでは・・・?

 

というのは穿った見方。
2012年頃から芸能人のみならず一般のブログでも特定の商品やサービスを意図的に推してその見返りを得るいわゆる「ステマ」行為が話題となっていました。

 

芸能人である坂上忍さんの影響力は当然大きいわけで、自身の愛犬やプライベートなども載せているブログでステマと見られることをあえて避けた、という見方もできますね。

 

また、2013年頃には通常の店舗型クリーニングを利用していたような記述が見られますが、それから宅配クリーニングを利用するようになって便利になったことでわざわざブログにあげるような話題では無くなったのかもしれません。

 

いずれにしても坂上忍さんの影響で、さらに宅配クリーニングの便利さを知る人が増えたことは間違いありませんね。